ABOUT

アワアワ!せんたくテニスは2人が協力して行うテニス。

テニスネットの代わりは物干しロープ。

中央の洗濯かごから洗濯物を取り出したら
2人で両端を持って飛んでくるボールをキャッチ。

協力して相手コートに打ち返したら、
持っている洗濯物を干して新しい洗濯物を取り出します。

相手のボールが飛んでくる前に
慌てず、でも急いで、洗濯物を選択しましょう。

PAGE TOP

RULE

⻑⽅形のコート中央にネットに⾒⽴てた物⼲しロープを掛け、コートの脇に洗濯カゴを⽤意します。
物⼲しロープを挟んで、⼆⼈で持った洗濯物を広げてボールをキャッチし、投げ返すというのを繰り返します。

1:2⼈1組で対戦。最初に使う洗濯物を洗濯カゴから選択し、コートの後ろ半分のエリアから投げて(サーブ)スタート。

2:洗濯物でボールをキャッチして、相⼿に投げ返す。その際に、テニスと同様にワンバウンド以内で相⼿に投げ返します。

3:ボールがコート内で着地しない場合は「アウト」で、レシーブするほうのチームの得点。レシーブするほうのチームが投じたほうのチームのコートにボールを返せなければボールを投じたチームの得点になります。

4:相⼿チームに打ち返したあとに、洗濯物を物⼲しロープに掛け、次の洗濯物を洗濯カゴから選択し、相⼿の攻撃を待ち構える。洗濯物の選択⽅法は⾃由。どの洗濯物から使うかを戦略的に考える必要があります。
※洗濯物がロープから落ちた場合は、相⼿チームの得点になります。
※最後の洗濯物は物⼲しロープに掛けずに得点が決まるまで、使い続けることになります。

5:得点したチームがサーブ権を獲得し、2〜4を繰り返します。5点を先取したチームが勝ちとなります。

PAGE TOP

STAFF

スポーツクリエイター:宮本大輔、加藤慶子、古平真、小此木利沙
デザイナー:小笠原翠
プロデューサー:萩原拓也
協力:港区麻布地区総合支所

「アワアワ!せんたくテニス」は港区麻布地区総合支所が実施する国際交流イベント、「麻布ゆるスポーツユナイテッド」に向けて有志のメンバーがワークショップを経て開発したスポーツです。
開発の模様はNHK「おはよう日本」の「けんコン」のコーナーでも紹介されました。
http://www.nhk.or.jp/ohayou/kencon/20170214.html

PAGE TOP