トントンボイス相撲、第8回アジア太平洋高齢者ケアイノベーションアワードを受賞!!

2020.11.27 トントンボイス相撲

世界ゆるスポーツ協会が開発した「トントンボイス相撲」が、2020年11月25日(水)にシンガポールで開催された、「第8回アジア太平洋高齢者ケアイノベーションアワード(8th Asia Pacific Eldercare Innovation Award)」の「Best Active Ageing Programme -community」部門で最優秀賞を受賞しました。
「アジア太平洋高齢者ケアイノベーションアワード」は、30か国以上から5,000人以上のアジア太平洋地域の高齢者ケアビジネスの従事者らが一堂に会する「Ageing Asia Innovation Forum」内にて開催され、アジア太平洋地域において、高齢者ケア分野で優れた実績を上げている企業や商品、人物を部門ごとに表彰するものです。シニアビジネスにおいてアジアで最も影響がある賞と言われています。

戻る